でんわ勝手連 日刊かわら版 №6(5/4水曜日)・・    

ただいま でんわ勝手連登録人数320人(5/4.15:00現在)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「日刊かわら版・水曜版」は「広がる」をテーマにお送りします。

 ―――――――――――――――――――
◆◆外山麻貴の「とやまき見聞録」
(対外交渉担当の等身大レポート)
vol.1 4党首+福島みずほと握手!でん勝未来予想図
 
◆◆「100人100色の電話かけ」 (でんわボラの体験談をコラム)
vol.1 かけた電話は1500本!伝説のでんわボラ Aさん
―――――――――――――――――――

◆◆→ニュース・コラム・情報シェア

☆→かわら版編集のつぶやき

 

☆みなさま、こんにちは。連休中日いかがお過ごしでしょうか。

改めまして「かわら版班長」に任命されてしまいましたAkiです。

私は昨日、髪を切ってさっぱり心機一転してきました。

参院選の当日まで「かわら版」から、みなさんに楽しみながら情報をキャッチできる、そして時にお腹がよじれ、時に涙をさそう記事を配信していく所存です☆

 

◆◆とやまき見聞録 vol.1 
4党首+福島みずほと握手!でん勝未来予想図◆◆

 

5/3憲法集会@有明、4党党首+福島みずほさん!

 

くろちゃんと私で行ってきました

これもミナセン全国連絡会事務局の武井さんの神通力のおかげ!でんわ勝手連のムーブメントに、みなさん興味しんしん!&ボランティアの働きぶりに、感謝されましたょ

 

  • 岡田さん、背が高い。ダンディーな感じ。こちらは緊張していたけど、笑顔で対応してくれました。ストライプシャツ、似合う!
  • 志位さん、癒やしキャラ。スペインのポデモスに関心があって、「ああいう動きが日本でもあるといいよね」
  • 吉田さん、目ヂカラあった。社民党応援したいという声がでんわ勝手連にきてますよ、と伝えたら喜んでくれました。
  • 小沢さん、笑顔キラッ。選挙のでんわかけ作戦には、耳ダンボな感じで、やはり「選挙の鬼」という風格あり。
  • みずほさん、手がモチモチ。話をしていてもぴたっと寄り添ってくれて、いい意味で身近な感じ。以前あったことあるの、覚えてくれてました!

 

2日は各党本部めぐりもして事務方と意見交換し、参院選に向けて、でんわ勝手連を全国各地につくることと、新しいシステム開発についてプレゼンしてきました!

連合にも訪問&日弁連の方との交流&奈須区議とのミーティングなど。

広報&対外交渉役、頑張ってます

 

参院選は、応援したい候補を数人に絞って、でんわかけしますよん⭐️新しいでんわかけシステムも開発中!スマホアプリでできるように!?詳細は、もうすぐ発表かな?乞うご期待!

でんわ勝手連、参院選に向けても突っ走っていきますよ!

 

◆◆「100人100色の電話かけ」 vol.1 
1人で1500本!伝説のでんわボラ Aさん◆◆

 

私は池田真紀候補の勝利のために4月13日(水)から24日(日)まで、声の全戸訪問活動を行いました。

私が掛けた地域は恵庭市です。自衛隊のある町です。結果を紹介しますと560名の有権者と対話しました。公明党と名乗った方が1名でした。

マニュアルなしでは電話掛けはできません。マニュアルを手元に置いてマニュアル通りに話しています。俳優がセリフを言うのと同じですね。なお私は(心を込めて機械的・事務的)にやっていますので疲れはあまり感じません。

私がメゲずに電話掛けできるのは「おじさん」のような方が励ましてくれるからです。

いやなこともたくさんあります。「おじさん」のような人に背中を押されてまた頑張るぞと電話掛けができるのです。おじさんに感謝!!

結果は残念でしたが情勢の激変を電話掛けの中で感じた次第です。投票率が上がった下がった。陣営に有利だ不利だとか言っている場合ではないのです。(選挙に行こう)という呼び掛けが大事です。しかし(投票に行こう)と呼び掛けても大半の人は誰がやっても同じ、もう諦めている、政治には期待しません。という状況であるので一筋縄ではいきません。私たちが一生懸命有権者に働きかけても、絶望したり、半分諦めている人たちに、じゃー行くかという気分になってもらわなければ運動は成功しません。対話できて政策を訴えても(うるさいなぁー・面倒くさなぁー・早く電話切りたいなぁー)というのが実情ではないでしょうか。私は思うのです。私たちは運動員として一生懸命候補者の売り込みをします。間違いではないのですが有権者に迷惑電話と同じ思いをされているのが現実です。7回も電話がかかってきたらさすがに腹も立ちますね。

私は「申し訳ありません。重ねて池田をよろしくお願いします」といって電話を終了させています。重複を避ける工夫が必要ですね。票が逃げられないように。しかし「勝手連」以外の方も電話作戦に取り組んでいるので完全に避けるのは不可能に近いです。

かかっているのは一対一で対話する私たちの説得する力です。

今回の選挙で600人の仲間がこの電話作戦に参加しました。初めて電話掛けをした人。何回か経験を積んだ人。ベテランの人。今回の体験で電話掛けのやり方を学んだと思います。

この経験を次の参議院選挙に是非とも生かさなければと思う次第です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

でん勝(でんわ勝手連&でんわで勝つ!)の合言葉

「一本のでんわで世界が変わる。」

でんわ勝手連「かわら版」発行の目的は、確認&活用です。

日々流れていく情報をキャッチして「つながる」「広げる」「共感する」

そして持続していく「日刊かわら版」をよろしく!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■‪

(編集は*かわら版長 Aki )

5月3日憲法集会各党党首と 5月2日日弁連などとの写真