でんわ勝手連 日刊かわら版 №.10(5/8日曜日)   

ただいま電話かけ参加メンバーは、340人(5/8.18:00現在)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「日刊かわら版・日曜版」のテーマは、「ブルーマンデーをぶっとばそう!」

――――――かわら版 本日のお品書き―――――

◆◆ミナカナ大集会レポ「勝ちたいなら市民が頑張れ」

◆◆ミナカナでもデンカツに興味津々!!!

◆◆今日は、宮城の記念すべき日!野党共闘の調印式

―――――――――――――――――――――――

マークの意味

■■→運営公式から(見逃さないでね!! Don’t miss it!!)

◆◆→ニュース・コラム・情報シェア

☆→かわら版編集のつぶやき

 

◆◆ミナカナ大集会レポ「勝ちたいなら市民が頑張れ」◆◆

 

横浜西公会堂で開催された、「5・7ミナカナ大集会」行ってきました!

 

渉外担当とやまきがココでもデンカツアピール!(多分いちばんウケてた)

集会には、野党候補者が全員集合、選挙番組プロデューサーからの選挙分析アリ、

安保法制9.16地方公聴会の公述人・水上貴央弁護士の指摘アリ、

そしてそして極めつけは、与党も選挙も知り尽くす亀井静香議員から「勝ちたいなら市民が頑張れ」と愛ある檄が!

神奈川だけのモンダイではなくて、物凄く参考になるエッセンスが盛り沢山でした。

ぜひぜひ他の選挙区でも活かしてほしい。

 

今回のレポは、市民共闘、選挙分析に絞ってお届けします。

 

各候補者の主張はコチラ。

神奈川新聞WEB版「カナロコ」5月8日付 

「市民共闘で野党共演 政権との違いアピール」↓

http://www.kanaloco.jp/article/170879

「勝ちたいなら市民が頑張れ」亀井氏が集会でげき↓

http://www.kanaloco.jp/article/170880

 

◆◇◇亀井静香議員&露木順一さん

日本版オリーブの木=「さくらの木」構想などの中心となって精力的に活動されている亀井さんと、元開成町長の露木順一さんが揃って登壇。

亀井さん「私はもともと、中国山脈、ダムの予定地の小さな部落の農家の4人兄弟の末っ子。自分の立候補は『百姓一揆』と言われた」

 

露木さん「文字通り、這いつくばって一軒一軒まわって選挙を戦ってきた。こういう自民党には、なまじっかなことじゃ勝てない。理屈じゃない。自民党支持者は、だから離れない。

ぜひ皆さん、持ち帰って伝えて欲しい」

 露木さん「北海道5区なぜ負けたんでしょう?」

亀井さん「候補者は素晴らしい方でした。 本当に応援したくなる方だった。ただ負けるべくして負けた。簡単です。今の民進党の執行部がアホだからです。(場内爆笑)

民進党の中堅若手は、いいのがいっぱいいる。政治家は、いい政策を考えるのは学者と同じ。何が学者と違うかというと、実現することが政治家。

いま民進党は政権を取る気がない。党内ポジションばかり考えてる。さくらの木で名簿一緒にすれば勝てる。 本気で政権取る気でやれと、 皆さんで民進党の本部に押しかけりゃいいんですよ。しっかりしろって。同日選は、野党がだらしないからやっちまえということになるかも」

亀井さん「今政治家は信用がない。私を含めて(笑) 市民が一緒になって政治を作ることが必要。安倍の支持率なぜあれだけあるか? やってることはけしからん。が、体の悪い安倍総理が世界中飛び回って政治家としての活動してる。そのことが国民の胸を打ってる。

野党は国民の心を打つものがない。だから無党派層がついてこない。無党派層は、一生懸命やってる人のところに来るんです」

 露木さん「バカになる情熱が必要。情熱がないと物事は進まないということ。 地方という根っこが腐ってるとダメ。民進党の方は、物凄く頭いい。でもバカになってやることがない。面白くない」

亀井さん、「ここにいるような皆さんのような方々が、ダイヤモンドの原石のような貴重な存在。明治維新もそうでしょう、ひとりひとりが立ち上がることで世の中は変わる。市民が一緒になって政治を作る。やりましょう」

 ☆亀井さん、最後は立ち上がってのアジテーション!! 思わず胸が熱くなりました。

 

◆◇◇選挙番組プロデューサー飯田よしきさんからの選挙分析

神奈川野党共闘進んでないと言われているが?

4人区に、自民2人、公明1人、野党4人が候補を立てている。野党乱立なのか?

「前回選挙の分析98万票も減らしてる 民主党(現在の民進党)にとって厳しい結果だった。 前々回の3分の1くらいに減らしてる。その98万票はどこへ行ったのか? 公明党は候補を立てていないので、公明に23万票もどすとして、それでも逃げた票足しあげても69万票にしかならない。

少なくとも6年前民主党(現民進党)にいれた人のうち、30万票近くが投票にいかなかった可能性がある。

今回、市民としてどう関わるか?

本来の野党支持者、民進・共産・生活の党の、眠った票を掘り起こすこと。野党側が油断してる時が解散しどき。同日選はあるものとして準備を。 熊本地震を憲法改正の足がかりにされないように」

 
◆◆ミナカナでもデンカツに興味津々!!!◆◆

 

ミナセン事務局でもありミナカナの主宰でもある武井 弁護士が、5.7大集会の当日、「北海道5区イケマキ選挙で大変なブレイクを果したでんわ勝手連。選挙を自分ごとに変えたくてウズウズしている皆さんへ」と紹介して下さいました。

 

☆集会終了後にデンカツのチラシを配ったところ、「私も電話かけたわよ~!」 「ひとりじゃとても出来なかった。皆がいたからよね」との声を幾つも聞きました。

デンカツがつなぐ全国の輪!

 

◆◆今日は、宮城・東北の記念すべき日!野党共闘の調印式!◆◆

 

「安保関連法に反対するママの会宮城さん」の投稿より

【市民がつながれば政治は変えられる】

2016.5.8は宮城にとって東北にとって全国にとって歴史的な日になります。

市民連合と野党統一候補 桜井充 議員

オールみやぎの会と 野党統一候補 桜井充 議員 合同調印式が13時より国際ホテルにて行われます。

https://www.facebook.com/%E5%AE%89%E4%BF%9D%E9%96%A2%E9%80%A3%E6%B3%95%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%81%AE%E4%BC%9A%E5%AE%AE%E5%9F%8E-381281552070088/?__mref=message_bubble

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

でん勝(でんわ勝手連&でんわで勝つ!)の合言葉

「一本のでんわで世界が変わる。」

でんわ勝手連「かわら版」発行の目的は、確認&活用です。

日々流れていく情報をキャッチして「つながる」「広げる」「共感する」

そして持続していく「日刊かわら版」をよろしく!

★デンカツという呼称は現在検討中です。「もっと良い名前がある」、あるいは「でんかつ素敵」などご意見ありましたらFBページに是非お寄せください!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆自分のためだけじゃない、皆が一緒に生きられる未来のために。そのために出来ることはある。

アイスランドの無血革命の武器は、「鍋とフライパン」だったそうです。ワタシたちの武器は、電話とSNSで繋がる仲間、そしてこのキモチひとつ。やってやろうじゃん!

☆といいつつ、夏までに燃え尽きてしまわないように、今日は暑苦しさ控えめにお送りいたしました(笑)

(編集は*日曜担当・Shioriでした)