でんわ勝手連 日刊かわら版 №29(6/1水曜日)・・

 ただいま でんわ勝手連登録人数375人(6/1 22:00現在)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

本日のテーマは、「デザインする」でお送りします!

 

――――――――本日のお品書き――――――――

 ◆◆とやまき見聞録 vol.3

――市民が選挙をデザインする。

 

◆◆クールな動画で復習しよう

――「特定秘密保護法」&「安保法制」

―――――――――――――――――――――――

マークの意味

■■→運営公式から(見逃さないでね! Don’t miss it!!)

◆◆→ニュース・コラム・情報シェア

☆→かわら版編集のつぶやき

 

―――――――――――――――――――――――

 

◆◆とやまき見聞録 vol.3
 ーー市民が選挙をデザインする。

 

★国会前にきてたあなたへ

 

いま、SEALDsがいろんなところで、参院選に向けて、選挙にどう市民が参加していくのか、パワポを使って講演している。

 

去年、国会前にきた100万人の人たちに向けて、今度は選挙を自分たちでデザインしていこうと訴えている。

 

去年の9月19日、国会前で安保法が強行採決された徹夜あけの国会前で、不思議と悲壮感はなく、「次は参院選だ!」「野党は共闘!」と自然にコールが湧き上がってきた、あの場にいた人たちに向けて、メッセージしているのだ。

 

私は4月の終わりに、小原※さんと会ったときに、どっきょくん※※にお目にかかれて、少し立ち話になった。

 

※SEALDsの母と言われている

※※記事の最後に動画あり

 

そのとき、話してた内容が、いまパワポ資料になって可視化され、メンバーによって拡散されている。

 どっきょ シールズセミナー

 

★選挙って何?何したらいいの?

 

やるからには勝ちたい!勝ちたい人が活躍できる場所、プラットホームをつくる。

 

私たちなら、プラットホームは「でんわ」。でんわで選挙に主体的にかかわれることをアピールすること。仲間を増やすこと。

 

そして、いままでにない、新しいやり方の選挙をデザインする。全国から、家にいながらにして、スキマ時間ででんわかけできるなんて、画期的だよ。

 

イケマキ選挙のとき、みんな「これは自分の選挙だ!」って思ったはず。候補者だけの選挙じゃない。

 

★市民がつくる選挙とは?

 

いま、求められているのは、候補者が市民に寄り添う選挙、ではなく、市民と一緒に作る選挙。

 

選対が作る、一部の特殊な人たちによる選挙ではなく、未来を作り出したい、主体的に政治にかかわりたい市民が作る選挙。

 

見てるだけの選挙から、自分が動く選挙へ。

あなたが動けば変わります!

 

全国なら、投票率UPのキャンペーンも出来るし、32ある1人区のうち、勝てそうなところ、接戦が予想されるところ、注目されているところにテコ入れする。

 

でんわかけは、テコ入れに貢献できるんじゃない?接戦のところででんわかけすることで、自分が選挙のキャスティングボードを握れる!

まさに

 ★「一本のでんわで世界が変わる。」

 

未来をつくるワクワク感をあなたと共有したい⭐️

 

いままでにない新しいやり方で、本気で革命を起こそうよ!未来は私たちの手の中にあるよ。

 

★市民が選挙をデザインするとは。

 

選挙を変える。市民が変える。4月イケマキ選挙のときのyoutubeどっきょくんのメッセージ⭐️

 

勝つために、市民が選挙をデザインするとは。

一票を入れる以上の、もう一歩先とは、何をすればいいのか。ヒントになります⭐️

 

 

――――――――――――――――――――――――

 

◆◆クールな動画で復習しよう
――「特定秘密保護法」&「安保法制」

 

一昨年、昨年と夏に国会前に足を運んだ人もそうでない人も、この2本の動画に驚いた記憶はないだろうか?

 

>>>「5分でわかる特定秘密保護法」

 http://matome.naver.jp/odai/2140880838996822601

(SEALDsの前身、SASPL制作)

 

>>>6分でわかる安保法制」 

 

どちらの動画も、いわゆる学習動画の域を超え、アートの域に達している。

 

私自身、これまでの泥くさい市民運動や啓発動画の類いとは一線を画すこのクールかつ簡潔な内容を観て、新しい時代の幕開けを感じずにはいられなかった。

 

そもそも、SEALDsは視覚的に「デモをデザインした」ことが、なんと言っても革命的だった。

学生の緊急行動だったはずの彼らの運動は、今、その次の段階に入った。

市民選挙をデザインし、また新たな革命を起こそうとしている。

 

デザインと言うと何となくナンパなイメージをされがちだけれど、実は常に時代を動かしてきたのはデザインなのである。

 

ナチスの鉤十字しかり、コカコーラのロゴマークしかり、アップル社のリンゴマークしかり…ありとあらゆるプロパガンダ(広告)はデザインなしには成り立たない。

優れたデザインは、人の心を動かす。

 

これまで私たち大衆は、誰かが考え作ったデザインに乗せられ、消費行動に駆られ時間を浪費してきたとも言える。

 

これからはその流れを変えよう。

自分たちの欲しい未来を考え、デザインし、政治を動かし、企業を動かす。

 

今まで気付かなかっただけ、でももうそれに気付いた。

今までやった事が無かった、でももう始めている、始まっている。

今まで主導権を握られていた、でも今度は握り返そう。

私たちには、その力がある。

この夏の参院選で、それを証明しよう。

 

そのために「市民が勝つ」選挙をどんどんデザインしていこう!

 

―――――――――――――――――――――――

 

☆いつになく真面目に熱く語ってしまった、、、てへ☆

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

でん勝(でんわ勝手連&でんわで勝つ!)の合言葉

「一本のでんわで世界が変わる。」

でんわ勝手連「かわら版」発行の目的は、確認&活用です。

日々流れていく情報をキャッチして「つながる」「広げる」「共感する」

そして持続していく「日刊かわら版」をよろしく!

■でんわ勝手連ボランティア登録、絶賛受付中

登録はコチラ「でんわ勝手連参加フォーム」からどうぞ↓↓

http://denwa-katteren.jp/application

 

■「日刊かわら版」バックナンバーはコチラから↓↓

http://denwa-katteren.jp/news/428

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(編集は*AKiでした)